ホームルーム

スイーツ記念日

ボジョレ・ヌーボー解禁日

11月第3木曜日

「ヌーボー」とは、その年に収穫したぶどうを醸造し、11月頃から出荷される新酒のことです。
特にフランスの「ボジョレ地方」で作られた新酒を「ボジョレ・ヌーボー」と呼びます。

この時期になると、「ボジョレ・ヌーボー解禁日」という言葉をよく耳にすると思いますが、
解禁日は、「11月の第3木曜日」とされています。

実は、最初の頃は11月11日と決められていました。ボジョレで最も早い村でワインが出来るのが大体この日であり、関係者はここのワインを味わって、その年の出来栄えを判断したという習慣からです。

またこの日は、「聖マルタンの日」という聖人の日でもありました。縁起が良く、この日に新酒でお祝いをしていました。 しかし、後に11日は、「無名戦士の日」というふうに変更されてしまい、そこで一番近い聖人の日である15日に解禁日を移すことになったのです。

ところが、日にちで決めてしまうと土日にあたる年もあり、運搬会社がお休みになってしまう為、1984年より、「11月の第3木曜日」と曜日で決められたのです。

00480_420x280.jpgのサムネイル画像


ワインに合うスイーツレシピはこちら→