ホームルーム

スイーツ記念日

セント・バレンタインデー

2月14日

2月といえば、そう2月14日、愛の日「バレンタインデー」です。

日本では女性が愛情のしるしにチョコレートを贈るという習慣が定着していますが、ヨーロッパでは愛の日として男女の別なく親しい人にケーキや花などを贈ります。

いわゆる日本のバレンタインデーを広めたのは、あるチョコレートメーカーでした。

classic chocolat.jpg

昭和33年に初めて行ったキャンペーンは大失敗。無理もありません。誰もバレンタインの名前すら、知らなかったのです。

翌年、女性から男性への告白が許される日というドラマを添えてアピールしたところ、当時発刊されたばかりの女性週刊誌に取り上げられ、世間一般に広く知られるようになりました。

今では、なくてはならない「愛の三大記念日」のひとつとして国民的行事となっていますが、こんな裏話があったのです。

もっと詳しく知りたい方は、こちら
  お菓子のあれこれ(お菓子の歴史)