ホームルーム

スイーツ記念日

母の日

5月第2日曜日

5月第2日曜日が、母の日なのは皆さんご存知かと思います。
1907年、アメリカのアンナ・M・ジャービスが、最愛の母を失った悲しみから、母の日の制定を提案し続け、ついに1914年、ウッドロー・ウィルソン大統領によって、公式な祝日になったのです。
お母さんのいる人は赤いカーネーション、お母さんのいない人は白いカーネーションを贈るというアイデアを考案したのもジャービスでした。
また、アメリカでは母の日は、クリスマスに次いでたくさんのグリーティングカードが贈られる日とも言われています。
カーネーションの花言葉は「愛を信じる」です。贈るあなたも贈られるお母さんも、お互いに愛を信じ、確認しあう良き1日にしたいものですね。


フラワーでコエクレア.jpg

<フラワーデコエクレア>のレシピはこちら→

モンテールのパティシエが教える「スイーツレシピ」には、母の日にぴったりのスイーツレシピもたくさんあります。

「あなたがいてくれたから、今の私が存在するのです。」「私を産んでくれて、私のお母さんでいてくれてありがとう。」「いつまでも長生きしてください。」等のメッセージを付けてあげてはいかがですか♪