ホームルーム

スイーツ記念日

紅茶の日

11月1日

1983年に日本紅茶協会が11月1日を「紅茶の日」と定めました。
その由来は、1791年11月1日に日本人が初めて欧風紅茶を飲んだからです。
それには、1人の日本人男性のこんなエピソードがありました。

今から200年以上も昔、伊勢国の船主、大黒屋光太夫が海難に遭い、やっとの思いでロシアに漂着しました。当時日本は鎖国状態のため、帰国の許可が下りず、ロシアで10年もの月日がたちました。
そんな苦難な日々の中で、ある日光太夫は光栄にもロシアの女帝エカテリーナ2世の茶会に招かれ、そこではじめて欧風紅茶を口にしました。これが日本人と紅茶の出会いとなったのです。

今では、紅茶は日本人にとってもティータイムに欠かすことのできない、スイーツにピッタリの飲み物です。
偶然が重なって出会えたロマンチックな飲み物なのですね。


 00326_420x280.jpg

 『紅茶のシフォンケーキ』のレシピはこちら→